皮付き鶏もも肉の味噌漬け

調理時間 25分

※お届け後、1週間以内にお召し上がりください。

 おいしくお召し上がりいただくためには3日以内がおすすめです。

【使用する調理器具】

・フライパン 約10inch/25cm
・鍋 水が1ℓ 以上入るもの
・ざる 

👉※のついた材料はキットには含まれていません。ご家庭でご用意ください。
👉調理時間は目安です。調理器具によって異なります。

【材料】

・ 皮付き鶏もも肉
・ 特製みそ漬けのたれ
・ チンゲンサイ
・ ごま油
※ 油
※ 塩

【ワンポイントアドバイス】
👉みそに含まれる酵素の働きで鶏肉がしっとり柔らかく仕上がります。

👉生焼けの鶏肉を食べた場合、食中毒になる可能性があります。中まで火が通っているか確認してからお召し上がりください。

【1 準備 3分】

鍋にたっぷりのお湯を沸かしておく。
チンゲンサイはきれいに水洗いして、根本の汚れを落とす。
根元を薄く切り落とし、十字の切り込みを入れて4つ割りにする。

【2 ゆでる 2分】

沸騰したお湯に塩小さじ1程度を加え、チンゲンサイの根元部分を入れ、20〜30秒くらいゆでたら全体を入れて湯に浸す。
葉がしんなりとするまでさらに20〜30秒程ゆでてざるにあけ、水気を切っておく。

【3 拭き取る 3分】

鶏肉を袋から出して、皮面に付いているみそだれをきれいに拭いとる。

👉焦げるのを避けるために、皮面のたれは、できる限り丁寧に拭き取りましょう。

【4 焼く 12分】

冷たいフライパンに油大さじ1程度をひき、鶏肉を皮の面から油を広げるように並べてから弱火にかける。
焦げないように注意しながら5分程焼いたら裏返し、ふたをして4−5分程蒸し焼きにする。

👉焦げないように注意しましょう。
👉鶏肉の厚さによって生焼けにならないよう焼き時間を調整してください。

【5 盛り付ける 3分】

鶏肉を焼いている間に、【2】でゆでたチンゲンサイの水気をしぼり、お皿に並べて、上からごま油をまわしかけて塩少々を振る。

【6 盛り付ける 2分】

【4】の鶏肉を【5】で用意したチンゲンサイの上に並べて盛り付ける。