きのこの炊き込みご飯

調理時間 45分

大根と水菜の梅マヨサラダ レシピページ

※お届け後、1週間以内にお召し上がりください。

おいしくお召し上がりいただくためには3日以内がおすすめです。

【使用する調理器具】

・ざる 
・鍋もしくは炊飯器 
・ふた(鍋にぴったりのもの) 
・フライパン 

👉※のついた材料はキットには含まれていません。ご家庭でご用意ください。
👉調理時間は目安です。調理器具によって異なります。

【材料】

・ 米
・ 昆布
・ しょうが
・ しめじ
・ 舞茸
・ しいたけ
・ エリンギ
※  水
※  塩
※  油
・ 炊き込みご飯の素
・ 青じそ
・ 三つ葉

【ワンポイントアドバイス】
👉ご家庭に土鍋がある場合は、土鍋を使って炊くと一層美味しく炊き上がります。土鍋は熱が伝わりにくいため、温度が緩やかに上昇します。これにより、お米の甘さやうまみが増します。

👉お焦げ好きな方は、4の工程で、火にかける時間を長くするなどしても美味しくいいただけます。

【1 準備 3分】

を研いでざるにあげ、水気を切っておく。

【2 準備 3分】

しょうがは洗い千切りにする。
舞茸しめじは石づきを取りほぐしておく。
エリンギは縦半分に切り薄切りする。
しいたけは茎を外し手で縦にさく。傘の部分は4当分にさく。
青じそはさっと洗い茎を落として、縦半分に切り千切りにする。
三つ葉は3cm程の長さに切る。

👉きのこ類は洗わずに使用しましょう。気になる汚れ等は固く絞った濡れ布巾やキッチンペーパーで拭き取ってください。
👉石づきとはきのこ類の硬い「軸」の部分です。

【3 準備 2分】

鍋に水気を切った米、水340ml(4人前 680ml)炊き込みご飯の素を入れ軽く混ぜる。
米の上に昆布を中央にのせて、手順【2】のしょうがを全体に散らす。
*お米と混ぜない。

👉鍋の代わりに炊飯器を使用しても美味しく炊けます。

【4 炒める 10分】

フライパンに油大さじ1(4人前 油大さじ2弱)を引き、強めの中火で温める。
きのこを入れ、をふりかけさっと炒める。
きのこ全体に油が回ったら平らに広げきのこに焦げ目がつくように放置する。
5分ほどしてパチパチという音がしてきたらかき混ぜ、焦げ具合をチェックする。
さらに5分ほど放置して適度な焦げ目がついたら火を止める。

【5 炊く 25分】

手順【3】の米の上に手順【4】で炒めたきのこを乗せる。*米と混ぜない。
鍋にふたをして強火にかけ、沸騰したら弱火にして15分 (4人前 19分〜20分) 炊く。*ふたを開けない。
15分したら火を止め10分蒸らす *ふたを開けない。

👉炊飯器を使用する場合は通常の炊飯モードで炊いてください。

【6 盛り付ける 2分】

炊き上がったご飯に手順【1】で切った三つ葉の茎を入れ、全体を切るようにさっくりと混ぜ合わせる。
それぞれの器に盛り、上から手順【2】で切った青じそ三つ葉の葉の部分を乗せる。